« 大豆をMSRで炒ってみた | トップページ | 弦楽器の自作です。その1 »

奏生弦交換_カリンバのキット製作_エッセのオイル交換

P3050647 奏生の弦交換をしました。今回は奏生専用弦ではなくて、タダリオのフォークナイロンという銘柄(EJ32)です。クラッシックギター用でボールエンドタイプだったらなんでも大丈夫。弦が6本入って奏生専用弦と同じ値段です。このセットで使用する弦は1弦(E弦)、3弦(G弦)、4弦(D弦)、5弦(A弦)です。僕の場合これでCGCGチューニングに合わせてます。今回は黒弦なので少し表情が変わりました(音はよくわかんないっす)。

P3050650 カリンバ自作キットを作りました(カミさんが)。話せば長くなるんだけど、ハープみたいな楽器に長男が興味を示して、卵切りをチャリンチャリン鳴らしてたりしたんだよね。ネットで探すと北欧のカンテレって楽器が自作できそうな感じなんだけど、部品調達(ペグとか)に時間がかかりそう・・・そんな時にカリンバのライブが幼稚園であったみたいで。そこで小さいカリンバ買ったんですよ。まぁ手のひらサイズってことで響きもそれなりだったんで、楽器屋に売ってたカリンバ製作キットで作りました。これ、イチから自作するんだったら、ワイパーの芯とかで良いモノ作れそうな雰囲気です。トップを単板にしたりとか。

エッセのオイル交換しました。今回はオイルフィルターも交換です。最近ホームセンターが廃オイル引き取るサービスをやめちゃったんでがっかりだったのですが、自動車用品店で引き取ってくれることが判明。リユースしてくれるといいなと思います。

|

« 大豆をMSRで炒ってみた | トップページ | 弦楽器の自作です。その1 »

身近な出来事」カテゴリの記事

音楽と木工など」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大豆をMSRで炒ってみた | トップページ | 弦楽器の自作です。その1 »