« TPPと農業・農的な暮らしについて | トップページ | ジェベル200_シートの破れを補修 »

リアパネルの雨染み対策_モールクリップの交換

Pc030406 だいぶ前から気にはなってたのですが放置してた案件がありました。それは右側リアパネル部分の雨染み。駐車場が若干スラントしているんで、本当の雨の侵入経路は分からないのですが、可能性がある部分から対策をしていくことにしました。それにしても焼けてますね~。色が濃い部分はシート座面で隠れている部分。気分転換を兼ねて内装リフレッシュ(布張り替え)をしても良いかもしれません。

まずは、モールを固定しているクリップ。モールを手で押してみると明らかに浮いてる感じがしたんですよね。クリップが朽ちて穴が開いてるかもしれない。ということで、モールを外してみる事にしました。

Pc030397 拍子抜けするくらいあっさりとモールは外せました。このクルマ、おそらく1回全塗装しているのですが、モールは外して塗装していました。それはともかく、堆積した泥とかが凄いことになってました。歯ブラシでガシガシやって汚れを落とした後、コンパウンドである程度綺麗にしておきました。あと、モール、アルミ製なんですが、やたら硬いです。窓のアルミモールと同じような質感です。気合を入れたら綺麗に光りそうでしたが、ここだけ光ってもどうかということで、内側に溜まった汚れを落とすのみにしておきました。

Pc030401 モールを固定するクリップは紙のガスケットが付属しています。これをシリコンOリングとかにしてもよさげでしたが、クリアランスがギリギリっぽいし、準備もしていなかったので、とりあえずシリコングリスを糊代わりにしておきました。ここはノックスドールのワックスでも良いかもしれません。ま、そんなことするとゴミの付着要因が増えるだけなのでやらない方が良いかもしれません(笑)

モールはがっちりと装着出来ました。あと何点か雨染み要因がありそうなので、暫くは右リアの内装無しで様子を見ます。

|

« TPPと農業・農的な暮らしについて | トップページ | ジェベル200_シートの破れを補修 »

錆との格闘」カテゴリの記事

雨漏り対策」カテゴリの記事

コメント

雨漏りね~


エルカミも酷かったです


シートバックのフロアーに水溜まり状態


やはり、リアウィンドウのモールを外し、泥を取ったら、大きなドライバーが貫通する穴が数ヶ所

建築系の仕事をしている友達から、シリコンを拝借して、モールを固定しました

懐かしい話しです

投稿: P子の旦那 | 2011年12月13日 (火曜日) 14:09

雨漏りは悩みどころですね。
ワーゲンの場合、ウインドウのゴムからの雨の侵入は想定してるみたいで、最初から水抜き用の穴が開いています。ただ、その水の流れる経路に不具合があると車内に入っちゃいます。
今回は雨染みにかこつけて、内装リニューアルを目論んでます。

投稿: steel scooters | 2011年12月16日 (金曜日) 09:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« TPPと農業・農的な暮らしについて | トップページ | ジェベル200_シートの破れを補修 »