« 灯火類のヒビと退色 | トップページ | 室内検査全般 »

スプラインのガタ

なかなかタイミングが悪くてメンテナンス不足だったのですが、ジェベル200のガチャガチャうるさいチェーンの掃除と張り調整をすることにしました。こういったメンテをする時に痛感するのがセンタースタンドの有無。あればかなりの省力化になります。通常オフ車にはセンタースタンドがないので思い付きが悪くなりがち。

さて、今回は秘密兵器「チェーンブラシ」を導入しました。今までは歯ブラシだったんです。しかもチェーンクリーナーも奢ってます。これ結構高いんだよね。んで不要な部品を外しつつゴシゴシします。泥とグリスが混ざった固形物がみるみる溶けていきます。

P1311300 ふと、フロントスプロケを確認したら、軸のスプライン部分に鉄粉が錆びた形跡があるんです。写真でみると光明丹みたいですが錆です(涙)。んで、結構なガタがあるんです。この部分は購入時からノーメンテではあるのですが、このガタが新車時からのものかどうか判別に悩みます。公差にしてはありすぎな気が・・・。実は一度ベスパでリアドラムのスプラインをキレイにナメた痛い経験があるんです。その時は軸固定のナットのトルク管理不足が原因でした。今回のジェベルで観察すると、軸とギアを固定するボルト(正ネジ)では回転方向のガタは規制することができません。

P1311301 とりあえずチェーン掃除+張り調整+オイル交換が今回の目的だったので、それらのタスクを終了してあとは思案することにしました。走行距離23000kmなんですが、チェーンには関節炎が部分的に発生しています。これが距離50000kmとかだったら交換してもいいのですが、走行距離を鑑みてグリスアップでもう少し頑張ってもらおうと思います。フロント、リア共にスプロケットの磨耗具合はそれほどでもありませんでした。とりあえずフロントスプロケットだけ取り寄せてみてガタ具合を確認しようと思います。

|

« 灯火類のヒビと退色 | トップページ | 室内検査全般 »

ジェベル200」カテゴリの記事

コメント

我が家の自転車も
上手くギアの変更が効かないので
チェーンを外すと、結構伸びていた。

チェーンやスプロケって消耗品だね。

投稿: isao | 2011年2月 3日 (木曜日) 10:43

ギアの変速ってワイヤの伸びって気もしないでもないのですが、自転車のチェーンも伸びるんやね。

投稿: steel scooters | 2011年2月 5日 (土曜日) 01:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218640/50760914

この記事へのトラックバック一覧です: スプラインのガタ:

« 灯火類のヒビと退色 | トップページ | 室内検査全般 »