« ワーゲンの車検_当日その1 | トップページ | 光量問題 »

ワーゲンの車検_当日その2

陸運局に着いたら、なんとガラガラです。あの予約は一体なんだったのでしょうか(笑)。事前に書類は書いておいたので、検査手数料と重量税を支払って受付を済ませます。まだ時間に余裕があったのでラインを見学してみました。車検を受けているのは2台。最後尾はインプレッサです。口径の大きいマフラーを装着していて、音量を測定されていました。あと最低車高も。その前の車は何度もブレーキで落ちています。どうもタイミングが肝心っぽい。もう一台プリウスが入ってきたのですが、ガラガラに変わりはありません。

ということで、そそくさとワーゲンに戻ってプリウスの次に並ぶことにしました。まずは外観検査です。若い真面目そうな方が対応します。前には係長級っぽい人もいます。エンジンナンバーのチェックと車体番号のチェック。ウインカー、ハザード等、灯火一式とワイパー、ウォッシャーもチェックされました。あとウインカー点滅時のメーター内のインジケータもチェックされました。窓ガラスも一度閉じてフィルムが張ってないかどうかチェックで外観検査は合格。若い検査員が何か係長級に言ってますが、係長級の方が「それはヨンパチから」って言ってます。昭和48年から何か規制があるみたいです(笑)。

次にサイドスリップです。MT車の場合、ゆっくり走るってのがコントロールしづらいのですが、進入前にニュートラにしておいてゆっくり進入しました→合格。ここで、前方のプリウスが光軸で×になってます。ちょっと安心(笑)。ブレーキテストでもプリウスに×が!・・・焦ってきました(ブレーキに関しては最終的に○になってた)。

ワーゲンの車検に話は戻ります。次に40km/hのテスト。パッシングで合図することになっているのですが、パッシング機能がありません。とりあえずライトスイッチをON/OFFして対応。2速のままです→合格。そのまま光軸。少しだけアイドリングを上げて対応→合格。次はブレーキ。サイドブレーキは駐車ブレーキと表示されてるので脳内翻訳が必要→合格。次にフットブレーキ。ゆっくり踏んでというアドバイスを無視して「踏む」の表示と共にガッと踏みます。「離す」の表示でパッと離します。結果→×(涙)。何度か検査してくれるのですが、合格しません。これが最後かもということで踏んだブレーキで合格しました(嬉)。

次は排ガステスト。年式に応じたスイッチを押してから計測するのですが、検査員が押してくれていました。センサーを入れてしばし検査員と歓談。プリウスも現状複数型式が存在しており、対応が大変とのこと。前にいるプリウスもメンテナンスモードにしないと検査を受けられない項目があるらいしい。EV車が本格的になったらもっと大変かもなんて話をしているうちに排ガステスト→合格。

最後は下回り検査。ガタガタ揺らされたり、ハンドル切ったり、エンジン掛けたりして合格。針金で固定したボールジョイントブーツも指摘無しでした。再検査でずれ込むことも想定していたのですが、あっという間に終わってしまい、午後からは仕事に戻りました。

|

« ワーゲンの車検_当日その1 | トップページ | 光量問題 »

素人車検準備」カテゴリの記事

コメント

我が家の感想としては
これを実行するあなたが凄いってことですよ。

いつまでも多趣味でいてください。まじで。

投稿: isao | 2011年1月15日 (土曜日) 17:45

たまたま車検制度があったから受けたけど、原付でも作業内容はほぼ一緒。ただエッセと同時期に車検なのは想定外。うまくずらしたハズですが、新車は3年ということで一緒になっちゃいました。

投稿: steel scooters | 2011年1月15日 (土曜日) 23:34

ブレーキ検査はそぉっとシッカリ踏み込むのがコツなんですよね。

特にT-1はフロント荷重が少ないので、ガツンと踏むと前タイヤがスリップしてキチンと測れず不合格になりやすいです。

スペアタイヤが降りていて、グリップ不足でどうにも前ブレーキが受からず、テスター屋でバラストに消火器を借りた事もありますよ(笑

投稿: Yazzi | 2011年1月16日 (日曜日) 10:21

Yazziさんへ
あけましておめでとうございます!
今年も宜しくお願いします。
表示板の案内が唐突すぎるんですよね(笑)。踏むの少し前から踏む準備をしとく感じです。サーボがないからついつい強く踏みがちで、なかなかコツがつかめませんでした。あと空気圧も反省点です。全輪2キロで臨んだんで。空気圧をもう少し下げておけば結果も違ったかもしれません。

投稿: steel scooters | 2011年1月16日 (日曜日) 13:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ワーゲンの車検_当日その1 | トップページ | 光量問題 »