« セミトラ装着 | トップページ | イグニションスイッチの交換 »

ギターのブリッジが剥がれる→復活

自遊学校や関東帰省等々遠征活動の御供に活躍していたクラッシックギターのPEPEですが、なんとブリッジが剥がれました(涙)。僕は初めての経験です。朝起きてびっくりしCa3c03490001 ました。本当は衝撃写真があってしかるべきですが、失念していました。→追記:カミさんが携帯で撮影してました。

中古で買ったギターだし、修理代金が購入金額を上回ってしまうのも想像できるんで、暫く悩みました。最悪、自分で修理することも考えたのですが、ガッチリ固定する為のクランプが無くて。家族会議の末、近くにクラッシックギターを個人で製作しているところを発見(ソースはカミさん)。ダメ元で連絡して、高かったら却下する方向でいくことにしました。

P9061118 その工房、信じられないくらい安くて。工程を聞くと、ちゃんといったん塗装を剥がしてから接着するらしい。写真は修理から上がった時のものです。弦交換もしてて二度びっくり。

格安でギター教室もしているらしくて、カミさんは1回/月のペースでそこにクラッシックギターを習いに行くらしい。僕はどうしてもミュートしながら弾くクセが付いてて、習ったとしても身に付かないし、現状の弾き方に不満があるわけでもないんで習いには行かないのですが、折角の機会なので教えてもらおうと思います・・・カミさんから(笑)

|

« セミトラ装着 | トップページ | イグニションスイッチの交換 »

音楽と木工など」カテゴリの記事

コメント

ギターの修理って、壊れ具合の見た目の派手さからは思いもよらず安く上がりますよね。
オレもレスポールのネック、ヘッドのとこから折っちゃって青くなった経験があるんですが、馴染みの楽器屋に持ち込んだら、店長、顔色変えずに「あーギブソンって良く折れるんスよね~、大丈夫、余裕で直ります」とかって数千円で直してもらった経験があります。
ヘッドの裏に傷は残ってますけど、今でも全然普通に弾けてますよ。

投稿: ヨコチン | 2010年9月11日 (土曜日) 04:10

そうなんですよね。価格にちょっとびっくりしました。跡形もなく綺麗にというラインでいけば、其れ相応の価格になるんだと思いますが、外観に拘らない実用レベルの修理ってアリだと思います。
クルマの板金もそうなれば・・・いや、そうなると、強度的・実用的に問題ない凹みや傷は直さないという選択肢が(笑)

投稿: steel scooters | 2010年9月13日 (月曜日) 21:59

先日は主人がお邪魔しました…

ギター、新宿ゴールデン街の流し叉は波田陽区ばりの奥方様に連れられお疲れになったのでしょう…
取り敢えず復活おめでとうございます

奥方様クラッシックを習い始めると?

ま、何せある程度トシを経て習い事するってのは凄いよいコトですよね
私も大人になって書道習って、花も今習っている過程でもあります
新しいのびしろが出来るっていいコトだ~

旦那は我が家の中古ボロボロマーチに何やらしようとします
私は安く手に入れたし、乗り潰したる!派なんスけど

っつか周囲が「男は黙ってベタシャコ」「車高の低さは知能の低さ」と公言する輩ばかりなんで(苦笑)

投稿: P子 | 2010年9月18日 (土曜日) 01:22

そうなんですよ。クラッシックって弾き方にしても「こう弾きなさい」的な定型があって、正直苦手なんですが、弾きたい曲もあるみたいなので、楽しみです。
歳重ねると、新しいことにチャレンジするのって勇気がいりますが、気負うことなく続けてもらえたらと思います。
マーチってたしか花柄とかありませんでした?
ぜひその方向で(笑)。

投稿: steel scooters | 2010年9月18日 (土曜日) 23:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218640/49384412

この記事へのトラックバック一覧です: ギターのブリッジが剥がれる→復活:

« セミトラ装着 | トップページ | イグニションスイッチの交換 »