« タイロッドエンドで見事にハマる | トップページ | ミニギター購入♪ »

M10の1.0ピッチ

前エントリで足りない部品云々ってあったのですが、足りない部品はナット1個。軽く考えてました。ホームセンターでM10のセルフロックナット買えばオッケーな話なんで。しかしですね、どこに行っても見つからないんです(涙)。普通M10は1.5ピッチ。細目で1.25ピッチ。市内にあるネジ専門店でも軽くあしらわれてしまい、暫く作業中断。僕の年式だとタイロッドエンドにこのM10の1.0ピッチを使う年式のちょうど端境期なんです。高年式のレイト?タイプだとM12になるらしい。ちなみに、フロントサスの取り付け部分はM10だけど、1.5ピッチでした。ベスパ時代に購入していたピッチゲージが役に立ちました(笑)。

さて、そんなこんなで各位お世話になりつつ、なんとかタイロッド周辺の取り付けを終了して、久々の走行テスト。まぁ、すんなりといくわけはなくて(タイロッドエンド交換してるし)、左側のサイドスリップ値が少々動いていました。この段階でタイムアップ。

来週にはギッチリと左右の数値を合わせようと思います。楽しみだ~。

|

« タイロッドエンドで見事にハマる | トップページ | ミニギター購入♪ »

フロント周りの作業」カテゴリの記事

コメント

ボルトナット類って通常外の規格使われるともの凄く困りますよね・・・
旋盤を巧みに使いこなせれば困らないんですけどねぇ~
現実は、機械も無いし腕も無し(笑)

投稿: | 2010年1月17日 (日曜日) 23:13

上記のコメ、俺です俺。
焦茶です(記入忘れました 汗)

投稿: 焦茶兎 | 2010年1月17日 (日曜日) 23:15

焦茶兎さんへ
そうなんですよねぇ。現行車にもこういった部品使われてること多いはずなので、ひょっとしてバイクの部品あたりから探りを入れてみるのも良いカモ。
旋盤で規格外のネジ作製ってOT誌に出てくる事多いのですが、僕から見れば、神の領域っすね(笑)

投稿: steel scooters | 2010年1月17日 (日曜日) 23:58

ロッドの太さもそうなんですが、ハブベアリングもハブシールも違うからやっかいですよね~。

ウチのはヘンテコ溶接ロワスピのせいで、タイロッドのインナーはレイト、アウターはアーリー、ベアリングはレイトという、オーナー以外理解不可能な設定です (´Д⊂グスン

投稿: | 2010年1月18日 (月曜日) 12:25


同じく・・・

上記のコメ 名前忘れました 汗

投稿: Kita | 2010年1月18日 (月曜日) 12:27

Kitaさんへ
タイロッド周りは外観目視でわかるかもですが、ベアリング関係はバラして測って判明なんで、ややこしいですね。
ややこしいといえば、僕の車体は同じリレーを何個か使っているのですが、そろそろどれがどれだか分からなくなっている気が(汗)

投稿: steel scooters | 2010年1月18日 (月曜日) 22:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タイロッドエンドで見事にハマる | トップページ | ミニギター購入♪ »