« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月の3件の記事

かけがえの無い友人(先輩)を失う

070223_18390001 公私共に世話になってた方が亡くなりました。氏とは10年来の付き合いがあるのですが、きっかけは仕事関係。僕も含めて作業着やダサい格好の関係者が多い中、派手では無いもののアメリカントラッドを自然に着こなした氏は明らかに周囲とは「違う」雰囲気が漂っていました。

偶然本屋さんで会った時、びっくりしたんだよね。だって氏がバリアントに乗ってんだもん。まさか!って。このあたりから仕事だけの付き合いから、よき先輩としての付き合いが始まった気がしています。

僕の職場で異動があったりして仕事関係での付き合いは疎遠になったのですが、何年か前に持ってるワーゲン雑誌全部くれたんだよね。・・・今では大切な宝物です。

風の噂で、手術したけど、職場復帰したと聞いていました。けどね、早すぎるよ。まだ52歳だよ。

僕は仕事上では割と鎧を纏って、本当の自分じゃない自分を演じちゃうことが多いんだけど、彼の前では本音を言えたんだよね。唯一だったかも。・・・どうぞ安らかに

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ロボット

P9280417 最近、長男の興味が変わってきました。今ハマっているのがロボット。しかも、ブリキの2本足モノ限定(笑)。戦隊モノではないのが我が家クォリティか(笑)。

結構いい値段するんですね。海外では結構メジャーな趣味らしくて、専門店もいくつかあるみたいです。注意書きに「これは子供のおもちゃではありません」みたいなことを記載しているところをみると、れっきとした大人の趣味なんだと思います。

でね、似たようなヤツがあるかどうか近所のおもちゃ屋を偵察。・・・う~ん、イマイチっす。というか無い。個人的にはボトムズとかいいなと思いつつも(最近よく観てる。リアルタイム時にはイマイチ分からなかったストーリーが分かってきた)、ブリキのロボットは見つかりませんでした。

帰ろうかとしていた矢先、長男が魅力的な箱を発見。セール中で販売価格は格安になっているロボット(紙製)でした。組み立て式でなんと電動で歩くらしい。さっそく組み立ててみました(結構面倒くさかった)。やっぱ歩くってのは魅力的です。

これに飽き足らず、というか、週末にワーゲンのガラスゴム交換で子供達の相手をしてあげられなかったというのもあるのですが、家族総出で在庫の端材でロボットを作ってみました(写真右側)。慌てて作ったのですが結構良いかも(笑)。

さて、このロボット熱、いつまで続くのか?

| | コメント (4)

ジェベル200_タペットカバーのパッキン交換

Pa030418 ふと気付くと、ジェベルのヘッド周り(アウト側)がオイルまみれになっていました。出所を探ると、どうやらタペットカバー付近。一応国産現行車なんだけどなぁ(といっても製造中止車)。ワーゲンみたいなトラブルは出てほしくないです(笑)。

部品は0リングだから、液体パッキンは使ってないと判断して、ゴムの経年劣化による漏れと推察しました。部品代は120円と安価だったので、予備にもう一つ購入しておきました。
Pa030420

カバーを外したところ、予想通り液体パッキンは使っていませんでした。Oリングは接触面が平らになっていて、弾性によるシール効果は無さそうです。

イン側のOリングも交換しようと思いましたが、漏れている気配がないので未交換です。

交換するOリングにシリコングリスを塗ってから再装着です。通勤に使ってみてテストしたいと思います。

| | コメント (5)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »