« 週末遠征 | トップページ | スペシャリスト?ジェネラリスト? »

ガレージ(カーポート)妄想

080922_17540001 ずっと屋根なし駐車だったのですが、交換作業中の降雨には泣かされています。せめて雨はしのぎたい。妄想するのはタダなのでいろいろ考えてみました。

材質は木か溶融めっき鋼。または、柱が溶融めっき鋼で梁と屋根組みは木材という異種混合。もし、柱を金属にしたら上をテラスに出来るかも。木だったら、布基礎打って土台はヒノキで縫い付けてから柱を立ち上げると良いかもしれません。基礎パッキンは入れなくてもいいかな。構造として揺れ方が家屋と違うから、家屋に変な応力が掛かると嫌のなので家屋から柱は独立させたい。
車2台分の梁を飛ばせるかどうか不安なのですが、上に人が乗らない限り大丈夫でしょう。梁は現実的には米松かな?あとは在来工法っぽく(笑)、筋交いと火打ちを入れて、化粧でサイドは鎧張り。
屋根はポリだと劣化が激しいのでFRPの無着色。けど、ポリカ透明の平面屋根で暑い時は屋根内側にカーテン(ヨットの幌材)を這わせるのもかっこいいかも。ガルバの屋根もいいかもしれない。できればホイストつけて車が持ち上がれば言うことなし(これは無理です)。木材は浸透性のある塗料で着色。色はウッドフェンスと同じがいいかなぁ。塗るときは車に塗料を落とさないようにしないと。

・・・そろそろ夢から覚めないといけませんね(笑)

|

« 週末遠征 | トップページ | スペシャリスト?ジェネラリスト? »

音楽と木工など」カテゴリの記事

コメント

妄想はタダですが,悲しくなるので考えないことにしてます(笑)
あ〜,でもガレージ欲しい〜
天気関係ないし,明かりがあれば夜間も作業できるし,車腐らないし.
って,考えてたらやっぱり悲しくなってきました.責任取ってください(笑)

投稿: シラサワ | 2009年6月10日 (水曜日) 00:15

シラサワさんへ
ホント、雨露しのげて一服できるガレージ欲しいっすね。
妄想を続けていくうちに、無謀にもカーポートだったら出来るんじゃないか?と考えるようになてきました(笑)。
幸い、近所にバナゴン乗りの大工もいるのでひょっとして近年中(笑)にヤっちまうかも知れません。

投稿: steel scooters | 2009年6月10日 (水曜日) 21:03

はじめまして

当方同じH型T-1(1970)に乗っている者です。

以前よりこちらのブログ拝見させていただいています。私も自分で出来るメインテナンスは素人ながらにやっております。

これからも参考にさせていただきます。

投稿: 茨 | 2009年6月10日 (水曜日) 21:55

茨さんへ
はじめまして!
結構遠回りな内容で、しかもなかなか結論に辿りつかない(笑)というヘタレなブログですが、今後ともよろしくお願いしマス。
なんかあったらいろいろ教えてください。

投稿: steel scooters | 2009年6月10日 (水曜日) 22:12

頑張ればガレージ位建てられますって。

オレは本気で数年後には建てるつもりですよ(笑)

投稿: Hi LiFE | 2009年6月12日 (金曜日) 04:30

Hi LiFEさんへ
そうなんですよねぇ。あとは本人のやる気次第だと考えています。
数年後に自慢しあいましょう(笑)

投稿: steel scooters | 2009年6月13日 (土曜日) 00:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 週末遠征 | トップページ | スペシャリスト?ジェネラリスト? »