« 左右の切れ角調整 | トップページ | フロントサスで悩む »

ミュージシャン風情

Dscn4069 自分のギター持ってる姿を鏡に映したことがある人は多いと思います(笑)。実は自分がとっても似合わないことに気づきました。ぜんぜんイケてません。素人臭さが満点です。気持ちだけは清志郎やチャボなのですが(笑)。

それに比べてウチのカミさんがギターを持つとサマになってるんですよねぇ。ちょっとジェラシーです。眼鏡がダメなんじゃない?と言われました。そうかも知れない。・・・とその気になってしまいました。思考が単純です(笑)。テクニック云々は抜きにして先ずは格好ってのも大事なことなんで。

そうそう、カミさんが中古のDVD教則本を購入。すぐ弾けるという触れ込み(笑)ちょっと難しいと思います。が、僕みたいに手癖がついてないから意外と弾けてるんですよ。なんと1冊制覇して2冊目(ロバジョン)に突入。僕なんかベース刻みながらってのが苦手でついつい誤魔化してしまうのですが・・・。しかも、サムピックまで購入してかなり本気です(笑)。

|

« 左右の切れ角調整 | トップページ | フロントサスで悩む »

音楽と木工など」カテゴリの記事

コメント

初めてコメント書くことにします。

先日の夫婦セッションも熱かったですよ。あの空気感は良かったなぁ。
ロバジョンはローバーとジョンソン?流石です。

またあの空気感を体感しに行きます。

投稿: いーくん | 2009年2月17日 (火曜日) 22:00

そう、ロバとジョンソンです。
学生時代にCDは買ってたんだけど、難しいんだよね。ラグタイムって。
あと、ヤイリに慣れてるから僕はギブソンのネックはちょっと太いかなと思ってたのですが、カミさんはギブソンスタイルも弾きやすいって言ってましたよ。

投稿: steel scooters | 2009年2月18日 (水曜日) 19:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 左右の切れ角調整 | トップページ | フロントサスで悩む »