« 腐食・防食用語辞典 | トップページ | ボールジョイント(ブーツ)の交換 »

キャブの栓がとれる

081230_15590001 年末年始の出来事。家族でちょっと出掛けたのですが、その帰り際のエンジン始動時に聞いたことのない破裂音がエンジンルームから聞こえました。エンジンはあっさり掛かるのですが、どうも安定しない。ああ遂にヘッドが逝ったかと覚悟を決めました。

家族の手前、平静を装いながらエンジンルームを恐る恐る覗くと、キャブの栓が取れて内部が丸見え状態です。

原因が分かるトラブルって比較論でいくと楽なトラブル。エンジンルーム内を探すと抜けた栓が奇跡的に見つかりました。ラッキーです。

どうやらこの栓、位置関係がありそうです。合わせマークっぽいのがあったのでそれを参考にプラハンで押し込みました。ひじょーに不安な状態なのですが、何かあったら家族は電車で帰ってもらおう(笑)。まぁ、何事もなく家にたどり着きましたが、このままの状態で過ごすのは怖い。「調子わりーな」・・・って乗り続けてたら最悪「燃えるトラブル」です。

Dscn3888ということで、隙間にねじロック剤を染み込ませて、JBウェルドで固めてしまいました。キャブって負圧だから抜けるってのが道理に合わないのですが、ここから「エアを吸ってる」キャブってのはあるかもしれません。

|

« 腐食・防食用語辞典 | トップページ | ボールジョイント(ブーツ)の交換 »

キャブレター関係」カテゴリの記事

コメント

外れる事があるんですね~!笑

たまにコーキングベタ塗りのが居ますね。

なくなったら、お申し付け下さいませ。5個分なら準備致します。笑

投稿: ルイージ | 2009年1月16日 (金曜日) 12:11

そうなんです。この部分はキャブの製造段階で開けておかないと加工できない部分みたいなのですが、カシメが甘くなってたのかもしれません。エア吸いってマニにしろキャブにしろ調子が悪くなる原因だと思うのですが、「漏れ」と違って目視判断が難しいなぁと思ってます。カシメの数を増やそうと思ったんですが、クラックが入ると泣けてくるのでヤメておきました。なんかあったら助けてください(笑)。

投稿: steel scooters | 2009年1月16日 (金曜日) 22:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 腐食・防食用語辞典 | トップページ | ボールジョイント(ブーツ)の交換 »