« 燃料フィルターの位置 | トップページ | 原因はプラグコード・・・なのか? »

熱が入ると点火しない?

なんかね、主要因が変わってきているのかもしれません。長期連載シリーズ【温間時の再始動性悪化】なのですが、最近の傾向として、温間時にセルの回り方が遅いんですよね。以前はもっと勢い良くセルは回っているのに掛からなかったのですが・・・。んでプラグを交換するとセルの勢いは復活してエンジン始動します。つまりですね、熱を持った何かが点火を阻害しているのは間違いないです。それは圧縮かも知れないし、ドライカーボンが付着したプラグかも知れないし、ホットスタート時の混合気のリッチ化なのかもしれないのですが、要は温間時でもバチバチと点火させればいいんです。ということで、更なる作戦を考えていきます。

①CDI化
点火方式としてはバッテリーに依存しない昇圧回路なのでプラグのくすぶりには強いです。ポイントによるスイッチングはそのまま使って、CDI自作(僕らしいでしょ?)も面白いかも知れません。
②プラグコード強化
ひょっとして現在使っているプラグコード(ストックタイプ使用期間1年)って熱で性能ダウンするかもしれません。問題が発生するのは間違いなく温間時なので、可能性としてはありますよね。ということで将来点火系を強化したとしても使用できるプラグコードに変更するのは先行投資ではありますが順番的にも問題ないと思います。ここまでやったんだから自分へのご褒美(自分に甘い?)にトライしようかな~。
③点火コイル強化
プラグコードは点火コイルで昇圧された数万Vの電気を放電分配で貰ってプラグでもう一度放電するのですが、元々の点火コイル以上の電圧にはならないはずです。つまり点火系の強化は点火コイルの強化が出発点なのでしょう。・・・しかし、点火コイルの強化はその他周辺機器の損傷の危険性も捨てきれません。ということで悩んでいます(笑)
【まとめ】
まずは、金銭的な問題から後回しにしていたプラグコードを交換して、現在のシステムの範囲で点火能力の向上を図る。んで、欲がでてきたらCDIを自作する(あまり強力では無いタイプ)若しくは、閉磁式コイルとフルトラ(セミトラ)を併せた市販品にトライするということで、点火系バチバチ作戦を練ろうと思います

|

« 燃料フィルターの位置 | トップページ | 原因はプラグコード・・・なのか? »

セル1発始動への取り組み」カテゴリの記事

コメント

二度目まして。
取り組み、楽しみに拝見しております。

点火系強化しちゃうんですか・・・

せっかく熱ではと思われてるなら油温計とエアク
リBOX付近に温度計設置して、現状を再確認しては
いかがでしょうか?

投稿: 通りすがり | 2008年11月22日 (土曜日) 02:17

まぁ、自分のクルマなんで自由にさせてもらおうかと。強化といいつつ、作ったり考えたりする過程も楽しいし、部品買うのって楽しいじゃないですか(笑)。結果は劇的でなくてもいいと考えてます。
温度に関してはヘッドテンプは測りたいのですが、今のところ後追いで確認する位のポジションです。

投稿: steel scooters | 2008年11月22日 (土曜日) 18:37

出すぎた事書いてすいませんでしたm(_ _)m

もしヒート気味なエンジンでしたら、先にそちら
を対処してからの方が、後のネガつぶしが楽かな
?と思ったのです。
キャブセッティングが完璧でも進角カーブとの相
性で温度が上がった経験ありましたので。

でも、ご自分で点火システム作られるなど、尊敬
します!!私、電気はからっきしで(^^;

投稿: 通りすがり | 2008年11月22日 (土曜日) 20:10

いえいえ滅相もございません。
今後とも宜しくお願いします。
ただ、間違いなく言えるのは、僕の場合、ヤバいと思ったらプロにお願いするスタンスでその見極めの過程なんですよね。
「温間時シリーズ」は些細な原因な気がしてならないんですよね。
進角に関しては現在装着しているSVDAの標準値のBTDC7.5です。アドバンスカーブに関してはリンク先の海外のサイトで205シリーズの多くが公開されていました(真偽の確証はないのですが・・・)。

投稿: steel scooters | 2008年11月22日 (土曜日) 20:25

>「温間時シリーズ」は些細な原因な気がしてならないんですよね。

私もそうだと思いますよ。
同じ様に温間スタートで苦しみましたが、私の車
両は単純な要因でした。
例えばスタンドとかで給油してトイレ行ってジュ
ース買って・・
くらいの停止後5~10分位が一番、始動率悪く
無かったですか?

投稿: 通りすがり | 2008年11月22日 (土曜日) 23:46

そうですね、そのあたりの時間帯が始動性悪いですねぇ。これはキャブ車のデフォルトなのかもしれないなのですが、セル駆動時間が10秒を超えそうになると不安になりますし、どこかがおかしいような気がしています。
まだまだやるべきことはあるのですが、問題はカネとリスク・・・そしてスキル(笑)。

投稿: steel scooters | 2008年11月23日 (日曜日) 07:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 燃料フィルターの位置 | トップページ | 原因はプラグコード・・・なのか? »