« インマニの交換 | トップページ | バイメタルのフラップの構造 »

インマニ交換後の修正

Dscn2937nj セッティングは何も変更していないので、何も変わらない予定でしたが、変わりました(笑)。まず排気音。今まで詰まっていた排気ラインが繋がったので何らかの排気経路に影響があるのは間違いないのですが、爆発工程がより把握できるようになりました。

あとキャブ調なのですが、そのままだと薄いです。というより、これってエア吸ってる?けどアイドリングは安定してるし、走行時に負荷をかけても変な挙動は示さないので、一応前向きに、【余熱システムが機能してガソリンの気化が促進された】と考えておこう。今までよりVSは今までより開く方向で落ち着きました。これは試験的に取り外したブローバイのキャップ(2番シリンダ下側)を外したことが原因かもしれません。もう少し検証します。

走行に関するインプレッションはもう少し煮詰めてから再度書こうと思います。外観は綺麗になってきたので満足です(笑)。今までと変わってないように見えますが、それは気のせいです(笑)。

|

« インマニの交換 | トップページ | バイメタルのフラップの構造 »

空冷VW故障と修理」カテゴリの記事

コメント

シングルキャブもサーモスタットも捨てました.
だって面倒なんだもん.ある意味 一つの挫折,逃避言ってもいいかもしれません(^^;
2つ前のエントリと比較するとバキュームもオートチョークも捨てました.
ここ読んでると罪悪感バリバリなんですが(笑)

投稿: シラサワ | 2008年11月17日 (月曜日) 21:47

シラサワさんにシングルキャブ、似合わないっすよ(笑)。オートチョークとかも(笑)。

僕の場合だと、純正がどうのとかはあまり気にしていないのですが、基準値を設定したいんです。その過程でモグラたたきの如く課題(ネタ?)が見つかってて、まだ次のステップにたどり着いていないのが現状です。

当時の設計者が解決したかったであろう問題点を当時の技術で解決しようとすると、インマニ余熱システムだったり、サーモを使ったフラップなんだと思います。今だとセンサー使ったりインジェクションで解決するんだと思います。

さて、僕が参考にしている記事があって、よくこれhttp://www5d.biglobe.ne.jp/~steve/gene_burg_memo.html
を読み返しています。
この内容だけで300エントリ位出来そう(笑)。

投稿: steel scooters | 2008年11月17日 (月曜日) 22:59

リンク先、面白いですね。
ワーゲンの整備は色々やったけど、エンジンバラした事はないんですよね、オレ。
'74では5万km以上走ったけど、中身がどうなってるか分からなかったから、SS氏の様に細かい不具合の追求はしなかったなぁ~
調子いいと思って乗ってたけど、シャシダイにかけた訳でもないし、リークダウンテストした訳でもないし。細かい不具合は、ン十年の間に培われた「クセ」って事で片付けてました。う~む。

'65も調子は良かったんですよ、普段乗りではね。ただ、車検の時にCO、HC計ったらハンパ無い数値が出ちゃった・笑
予備車検場の人が、盛岡で超有名なBug乗りで(0-400日本レコード保持者)、その人に「多分ヘッドだよ」って指摘を受けました。全然普段乗りは普通に出来たから、直さずにそのまま乗ってましたけどね。

復活出来たら、エンジン組んで貰いたいですよね。部品や仕様はオレが指定して、アッセンブルは信頼できる友人のショップに頼んで。フルコン組んで、メンテナンスフリーでそこそこ速いBug、東北道でプロボックスをチギれるのを作るのが今の夢です。

久しぶりに家でのんびり飲んでたんで話が長くなりました。芋焼酎ウマーです。

投稿: Hi LiFE | 2008年11月18日 (火曜日) 22:47

睡眠と休養は風邪に一番効く薬です。ゆっくりと休んでくださいって、・・・飲んでるんですよね(笑)

ヘッド形状については再考の余地がありそうですね。古いハーレーでも似たような事を聞いたことがあります。
僕も将来の展望として車体全体の「夢のスペック」があって、それに向けてのステップとして現状出来る範囲で確認作業をしている状態なんだと思います。
フルコンって意味が分からなくて、検索したら、フルコンサートグランドピアノとか出てきて混乱しました(笑)。
古いバイクの知識や経験がベースなんで、自動車用語に疎いんですよねぇ。

投稿: steel scooters | 2008年11月18日 (火曜日) 23:25

フルコン…フルコンピューター制御って意味で使ってました。所謂インジェクションですよ、燃調、点火時期とかをPCで制御する、って奴。今、随分安くなってるんですよ、国産で性能イイ奴も出てきてるし。かなり細かく制御出来るらしい。メーカー純正のインジェクション以上にね。

オレの'65に関しては、ヘッド形状って言うよりは、バルブ周りの不具合。カーボンが噛んでたんだか、シートに虫食いがあったんだか。バラさなかったから分からないけど、生ガスが漏れてたみたい。普段乗りには全然不都合無かったし、ブローバイも普通だったんだけどなあ。

…重ねて言うけど、芋焼酎ウマーです。もう一杯飲んだら寝ます(笑)

投稿: Hi LiFE | 2008年11月19日 (水曜日) 00:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« インマニの交換 | トップページ | バイメタルのフラップの構造 »