« ポイントギャップと始動性の関係 | トップページ | 症状再発 »

軽いアウェー感

080726_10010002 地方に住んでいると時折感じることがあります。それは仕事だったり、プライベートだったり。よく、田舎暮らしで定住とかあるじゃないですか。こういった人もそんなことを感じるのかも知れません。外の世界に目を向ければ仕事もプライベートも含めて「そこそこ」の評価(笑)を頂くことが多いのですが(ありがたいです)、ローカルルールからするとちょっと異質な存在なんだと思います。あ、これ、空冷VWの話じゃないですよ(笑)。

異質なものに対する恐怖感等から発生するであろう身内意識というのは、地方ならではなのかも知れません。「そんなの気にしなくていいじゃん」って思うのは簡単です。だけど社会の一員として動くことの大切さというのも十分に認識しているので、歯車の回転を僕だけがハイギアードにする度量もなければスキルも無いです。

長いものに巻かれとけという発想は、居心地の良さも含めて井戸蛙を増やしがち。井戸蛙ばかりで思考や価値観が硬直化してしまった社会というのは戦争が無いある意味「夢の世界」なのかもしれません。・・・といっても井戸蛙になる気はさらさらないんですけどね(笑)。せめてワーゲンに関しては自由でいたいな、なんて考えています

|

« ポイントギャップと始動性の関係 | トップページ | 症状再発 »

VW思案」カテゴリの記事

コメント

取りあえず、日記のタイトルに爆笑(笑)。
オレなんて、田舎暮らししていようがしていまいが、38年間感じっぱなしっすよ、アウェー感なんて。逆にもはやそういう感じが居心地良く感じられるのはちょっと病気なのかな?(笑)
そのアウェー感を感じずに済むのがRockの世界だったりして、だからこの歳になっても聴き続けてるのかも。社会性(社交性)と心の内側にははっきり線引いてますからね、ぶっちゃけて言うと。

ただ、最近、某SNSのイカレた仲間達と戯れてると、そのアウェー感を全然感じてない自分を見つけたりします。それはそれで軽くヤヴァイんだけど(笑)。

投稿: Hi LiFE | 2008年10月18日 (土曜日) 06:13

どうも(笑)。HiLiFE氏の学生時代はなんとなく想像つきます(笑)。んでサラリーマン時代も。社会性と心の内側の境界線ってのがはっきりさせるってのは実はすごく勇気が要ることで、心の内側が表舞台に出たのが本当のROCKなりパンクなんだと思います。

商業ベースに乗った「売れるロック」を作ってる人が実はテクノがしたくて自宅ではコッソリ作った曲って実はロックなのかもしれません。

さて、アウェーって難しくて、前衛美術集団の中にいれば前衛美術が保守的な立場になったりします。

要は「ちょっと変わったこと」って模倣からの脱却を意味していて、そんなところに惹かれているのかもしれません。

ということで、実はアウェー感というのは、自ら望んだ、「居心地のいいポジション」なのかもしれません(笑)。

投稿: steel scooters | 2008年10月18日 (土曜日) 15:48

はじめまして?

内容の濃いHP時折参考にさせて頂いてます。
今年に入って旧い911ナローの調整に明け暮れている最中にたどり着きました。DIY全般、例えばプラグに関する考察や今回の「軽いアウエー感」など鋭くも力の抜けたコメント、見習いたいです^^;

私も都会から地方に戻り早10年、仕事・趣味にかかわらず「軽いアウエー感」は変わりませんが、最近あまり腹を立てるのもどうかと同化しない程度に軽く力を抜いてみたところ、ベクトルの同じ仲間が少しづつ集まり、こういうのもいいかな~
と思い始めております。

同じ空冷今後とも宜しくお願いします~m(__)m

投稿: くろ | 2008年11月 2日 (日曜日) 09:14

はじめまして。
内容は濃く無いですよ~(笑)。カミさんにも、イジッてるから壊れるんだと諭されたばかりです(ある意味正しいカモ)。
さて、アウェー感。外車というだけで軽く色眼鏡なんですが、ポルシェとなると尚更だと思います。「優越感」と「疎外感」というのは諸刃の剣だったりするんで悩みどころではあるのですが、世間体対策(笑)として僕は自虐的に振る舞うことが多いです。殆どが事実(ex.エアコン無い、パワステ無い等)なんで仕方ない(笑)。
今後ともよろしくお願いします。

投稿: steel scooters | 2008年11月 2日 (日曜日) 23:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ポイントギャップと始動性の関係 | トップページ | 症状再発 »