« 清志郎 | トップページ | 遠足準備2008_整備編 »

1年間のまとめ(ワーゲン関係)

080504_16020001 風邪ひいたみたいです。仙台の風邪がうつったのかな(笑)。

さて、なんだかんだで開設から1周年です。見られることを意識しつつ(笑)、他人とカブらないようにしながら(たまにカブったり、わざとカブらせたり(笑))、なんとか続けることが出来ました。
まあこのブログに書いてあることが全てではあるのですが、一応流れとして記録しておこうかな。印象に残っているものを列挙(時系列ナシ)します。フロアの錆び関係や内装関係はブログ開設前にやってたことなのでとりあえず割愛(笑)

①セミトラ製作
今のところ順調に作動しています。費用対効果は抜群です。
②リレー、ダイオード関係
リレーの追加や撤去(笑)は懲りずにトライしてました。セミトラ装着以降、リレーに関しては追加作業を行っていませんが、配線の引きなおしが実現したら、点火コイルへのダイオード&リレーは撤去しても良いかも知れません。
③遠足(自遊学校)
家族旅行で空冷VWを使うのは機械寿命というリスクが常に想定される以上、かなりの冒険でした。今回はノントラブルで走り抜けることが出来ました。ひょっとして渋滞の街中の連日走行よりもエンジンへの負担は少ないかも知れません。
④キャブ調整
シングルキャブレターのリジェッティングに関してノウハウが公開されていない現状(国内)でのトライでした。明らかになったことは、H30/31に用いられているジェット類の番手は、ベースとなったsolex30/31PICT-3とは異なっているということです。また、30PICT-2とも考え方を変えていかなければならないような気がしています。
⑤フロントガラスゴム交換
雨漏りの原因を探るのに時間がかかりました。モール無しの場合、固有のノウハウとかも無いし、わりとトライしやすいかもしれません。救いだったのはボディ側の錆びが殆ど無かったということ。これがあったら底なし沼に入り込んだかも知れません。普段使わない筋肉を使ったから腱鞘炎になっちゃいました。
⑥人間関係
ブログ開設でワーゲン関係の人間関係はかな~り充実しました。遠方の方々とはなかなか顔を会わす機会が無いのですが、きっとどこかで出会うような気がしています。気づけばわりと年齢構成が近かったりするあたりは興味深いのですが、僕らの年代ってファミコン導入世代だったりするんです。実はファミコン持ってませんでした。教育熱心な親というわけではなくてただの貧家族だったんです。音楽はずっと好きでしたが、音源を買ったのは大学以降です。それまではFMラジオを録音してました。なんか、貧乏臭い話が続くのですが、「それはそれで結構楽しい生活」だったんです。レギュレーション範囲内で最大限に遊ぶってのはレースもしかり、日々の生活しかりだったりするかもしれませんが、多感な青春時代に厳しいレギュレーションで最大限に遊ぶ術ってのは鍛えられた気がしています。・・・話が脱線しちゃいました。今後ともよろしくお願いします。

|

« 清志郎 | トップページ | 遠足準備2008_整備編 »

VW思案」カテゴリの記事

コメント

こちらこそよろしく!happy01

投稿: らぶたん | 2008年7月24日 (木曜日) 08:26

一周年おめでとうございます!

>仙台の風邪

コレって、某家庭内虚弱体質No.1の人の風邪?(笑)

今、自分じゃワーゲン乗ってないってのもありますが、ワーゲン系のblogで読んでるの、ココとシラサワさんのトコだけです。
楽しく読ませてもらってますよ~、今後とも頑張ってクダサイ。
そのうち一杯やりましょう!

投稿: Hi LiFE | 2008年7月25日 (金曜日) 04:57

仙台の風邪っぴきとしては,まだ一年?ってのが正直な感想.
S/N異常に高くて,すげ〜真っ直ぐで,こりゃコメントいれなきゃなるまいと日々思っていた日が懐かしいです.オレって出無精なんでコメント入れるって行為をほとんどしないんですよ(笑)
まぁ,そのうち会えるでしょう.そん時はヨロシク!

投稿: シラサワ | 2008年7月25日 (金曜日) 06:53

ふと1年間の内容を自分でも読み返して見ました。最初と文体が変わってる(笑)。最初の方はちょっと問題提議をしたかったというか、「ホントはどーなの?」的な内容が多いような気がしています。
ワーゲンの調子が良くなっていくについれて内容も変わってくるかと思いましたが、あまりにも変化がないということにびっくりしています。ただ、子供達の成長をみていると確実に年は重ねているようです(笑)。

らぶさんへ
返事送れて申し訳ないっす。実は近県なんですよね。といいながら凄く遠回りしなきゃたどり着けない(笑)。今後ともよろしくお願いします。

HiLIFEさんへ
地震びっくりしました。こっちの方が確率高いはずなんですが・・・。地震予知を研究している人に出す研究費って実は費用対効果がかなり低いんじゃないかなんて考えています。それはともかく、世の中は狭いというのを痛感した一年でした(笑)。というか偶然重なりすぎっすよ。しかし、このハナシの感動って他の人に話してもなかなか伝わらないんですよね。って意味不明の返事ですみません。今後ともよろしくお願いします。

シラサワさんへ
いやぁ、光栄っす。いいかげんネタも尽きるだろうと自分でも思っているのですが、なかなか尽きないっす(笑)。まだやりたいこと結構あったりするんですよ。コメントからヒントを貰うことも多いです。クルマネタにその他時事ネタを混ぜていくスタイルはシワサワさんのブログをパクリました(笑)。

投稿: steel scooters | 2008年7月25日 (金曜日) 19:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 清志郎 | トップページ | 遠足準備2008_整備編 »