« トラブル発生時のトラブルシューティング | トップページ | グリスあれこれ »

ガソリン高騰と空冷VW趣味

ガソリン高騰については世界中で話題になっているので、僕なりに旧車(空冷VW)趣味と関連付けて考えてみます。日常的に旧車を走らせた場合、その価格高騰がどの程度、小遣いに響くのでしょうか。

仮に年間の走行距離が5000kmだとして、燃費が7km/L(この数値が良いか悪いかの議論はさておき)の場合、@130円だと7738円/月。@170円で10119円/月。差額2381円/月。同じ燃費で、年間の走行距離が3000kmの場合、同じガソリン単価で比較して差額1429円/月。燃費が7km/L以上であればこの差額は当然下がります。

僕の場合、走行距離よりもガチャガチャやったりしてる時間の方が多いので、5000km/年間という距離は乗っていないような気がしています。さて、サラリーマン生活でこの差額をいかに埋め合わせるかですが、単純に1日80円の節約で考えていくパターンと、週1で飲んでる(@1200円+パーキング代)回数を減らすパターンが考えられます。自販機でコーヒーを買うのを止めちゃえばオッケーな金額。週1回飲んでるのをを週0.5にしたら、年間5000km走ったとしても差額分を充当することが出来ます。話を大きくしたいんだったら、日額80×365で29200円となり、煽るには最高の数字をたたき出しますが、日額80円です。念のため。タバコを止めたらという議論は割愛(笑)。
ガソリン高騰よりも、部品代等の値上げの方が正直キツイです。セルモーター買えません(涙)。

確かにガソリンの価格高騰はイタいです。ただし、価格が上がったおかげで世論が結果的にエコな方向に向かったのは事実。アイドリングストップが「環境のため」なんて叫んでも誰も見向きもしないけど、家計費や小遣いにダイレクトに響くとなればみんなやるんじゃないかな。しかし、セルモーター等、機械的な消耗を総合的に考えて、頻繁なアイドリングストップはむしろ財布や環境に優しくない可能性もあります。僕ですか?ジェベル200では信号が赤に変わった直後に停止した場合、エンジン切っちゃいます。燃費?街乗りで36km/Lっすよ(笑)。年間走行距離5000kmで@130→170の差額は463円/月(笑)。今だと売れるかもしれませんよ。カタナだって何度も復活させてたんだから、ジェベル200も・・・。

東北方面で大きい地震があった模様です。ここを訪れるアツい方々は無事のようです。少し安心しました。

|

« トラブル発生時のトラブルシューティング | トップページ | グリスあれこれ »

VW思案」カテゴリの記事

コメント

ハイオク180円になってからはまだ入れてないっす~。
もう半分を切ったしガソ入れるの怖いナ…。

投稿: kidsjam | 2008年6月14日 (土曜日) 19:17

牛乳と混ぜたら固まるデザート、増量しようと牛乳増やしてたら固まらなくなりました(涙)。野菜ジュースも氷で水増しして飲んでます。発泡酒や、その他雑酒みたいなガソリン登場しないかな。と思うくらいの急激な価格上昇ですねぇ。
レギュラーの誘惑があるかもしれませんが、キッズジャム号はハイオクの方が良いですね。

投稿: steel scooters | 2008年6月14日 (土曜日) 21:56

管理人さんと同じオレンジのエッセ
(Dのマニュアル車ですが)を導入しました。
レギュラーで23キロなので
ハイオク7キロのビートルは
ガレージのオブジェ化しています(笑)。
僕の場合通勤で年2~2.5万キロ走りますから
差額が大きいですね。3年でエッセ買えちゃいます。

投稿: 高年式マニア | 2008年6月14日 (土曜日) 22:06

結局、趣味という生活不必需品にどこまで投資できるかなんですよね。
「走る」というのが趣味の場合、現在のガソリン価格に見合う満足感を得るためには、各々の価値観の違いが如実に出てくるかもしれません。

投稿: steel scooters | 2008年6月14日 (土曜日) 22:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トラブル発生時のトラブルシューティング | トップページ | グリスあれこれ »