« ステアリングギアボックス考察 | トップページ | ガソリン高騰と空冷VW趣味 »

トラブル発生時のトラブルシューティング

070522_15290002 突然発生するトラブルって嫌ですね。突然だからトラブルなんですが、家族が乗ってると尚更キツイ。何らかの兆候がある故障だと、イイのですが、40年経過した車体ってのは41年目に壊れる部品の塊なのかも知れません。
僕が経験した突然のトラブルに対して、その原因探求のはじめに行うのは「最近調整した、または交換した」部分。「ポイントは最近交換したばかり」とか「進角は最近調整したばかり」っていうのを「交換→交換前より良くなってる」というロジックで考えがち。ここは凄く大きな落とし穴があるような気がしています。というか僕、よく落ちてます(笑)。先入観として「ここはプロに見てもらった」とか、「車検受けたばかり」のも範疇に入るかも知れませんが、そのあたりは割愛(笑)。
僕の場合、教科書どおりにデスビを回転させて点火時期を調整すると、かなり遅れ気味の点火時期になるということがありました。この時の先入観として「点火時期は最近あわせたばかりだから狂うはずがない」という先入観があって、原因究明に時間が掛かってしまいました。他にもいっぱいあります(汗)。先入観ってのは本当に怖くて、見えなくなるんです。これは、ある種、恋愛に近いのかも知れません。

|

« ステアリングギアボックス考察 | トップページ | ガソリン高騰と空冷VW趣味 »

VW思案」カテゴリの記事

コメント

交換した部品は必ず良い結果をもたらすと思いこみがち・・・全くそのとおり。 先日 燃料ポンプの交換をいたしました。 ピカピカのオルタ用という少し傾きがある物でしたが、取り替えてから 今までより始動が悪くなった・・・ピンの長さを間違えたかと再度確認のため見てみましたが正常のようです。ホースからも圧がある。先代の燃料ポンプ年代物なのでこれをを諦めての交換でした。(steel-scootersさんと同じ物と思います。リビルドせずと言うよりリビルドセットがなかった。最近 オクで見つけました。)セル クンクンでかかったエンジンがクンクンクンクンクンクンと何回か回る。(字面しつこい)やはり 付いていた物の方が良いのか??リビルド検討中であります。

投稿: 1200STD | 2008年6月12日 (木曜日) 22:14

ここで問題なのは「始動可能」ということだと思います。始動不可であれば、その原因はむしろ絞りやすいかもしれません。
始動に時間がかかるようになった原因は他にも潜んでいるかもしれません。そこには、偶然燃ポン交換時に起こった出来事とかも絡んでくるかもしれないのでややこしいです。
結果を聞くと「な~んだ」って事が多いのですが、個人的にはトラブルシューティングの過程というのは絶好のスキルアップのチャンスだと前向きに考えています。

投稿: steel scooters | 2008年6月12日 (木曜日) 22:36

オイラも、その、まやかしにはまって、痛い目に何度も合いました。。

ポイントを新品に交換して、3時間後にポイントがお逝きになったこともありました。

先入観から、発見が遅れてしまいました。。

調整も、思い込みや先入観で、大切なことを見失うこともしばしば。

向かい合い、感じること・・・
大切にしたいと思います。
少しだけフォルクス君と仲良くなれたかな??
そうであってほしいなー。。爆

投稿: futofuto | 2008年6月12日 (木曜日) 22:57

さっき、バイト先でお客さんに同じ話をしたばかりです(笑)
でも、経験上、旧いクルマの場合、何故か同時多発的にあちこちが一度に壊れたり、複数の不具合が一つの症状になって現れるコトも多いので、トラブルシューティングは厄介極まりないですよね。


…しかし、ソコが楽しい、と思う我々は、やっぱ少し変態入ってるんでしょうかねえ?(笑)

投稿: Hi LiFE | 2008年6月14日 (土曜日) 06:08

futofutoさんへ
不具合に対してパッチをあてていく作業は、どの業界にもあると思うのですが、パッチによっては症状が改善されないことがあったりします。
プロだと「プライド」も邪魔するかもしれません。故障の要因を仮説の段階で断言しないのって、実は凄く難しいことなのかもしれません。

HiLIFEさんへ
キツイのは、おっしゃる通り「複数の要因が一つの症状になって現れる場合」ですね。それぞれの単要因が序列化できれば良いのですが、「なんとなく治ってしまう」という煮え切らない修理になることもしばしば。こういう時に限って費用対効果の低い部品交換とかしちゃってるかも(汗)
・・・そこが楽しいんですよ(笑)。

投稿: steel scooters | 2008年6月14日 (土曜日) 09:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ステアリングギアボックス考察 | トップページ | ガソリン高騰と空冷VW趣味 »