« セミトラの評価 | トップページ | 温間時の始動性の悪化について_まとめ »

掃除機

061018_16590001 掃除機がうんともすんとも言わなくなりました。ヘンリー君ではないです(笑)。モーターのブラシはまだあるはずなのですが、オーバーロードなのかなぁ。修理を試みましたが復活できませんでした。

次機種は高くてもいいから永く使えるものを買おうということで、部品の長期在庫とモーター部分の耐用年数からミーレの掃除機を購入しています(2006年10月の出来事です)。

前評判では重いと評されていましたが、そんなに重くはありません。ラインナップの中では小型機種になります。購入時に日本に入ってくるのは青系のみだったのですが、箱を見ると色々なカラーバリエーションがあるみたいです。黄色(ベージュ?)とか良かったのになぁ。

肝心の性能ですが、フローリングの隙間(冬は開きます)がちゃんと綺麗になります。なかなか良いですね~。メイドインジャーマニーだし(笑)。価格は定価だと目が飛び出ますが、実売価格だと国産の掃除機といい勝負だと思います(だけど、けっこう無理して買った記憶があります)。

|

« セミトラの評価 | トップページ | 温間時の始動性の悪化について_まとめ »

身近な出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« セミトラの評価 | トップページ | 温間時の始動性の悪化について_まとめ »