« 影響を受けたブログ「白と黄色」 | トップページ | ドアロックノブのガイド取り付け »

ヘッドカバー加工_その2

Imgp00462 ちょっとした時間の隙間が出来たので、ヘッドカバーの加工をしました。今回使った塗料、乾燥にやたら時間が掛かるのですが、塗膜そのものはそんなに硬くないような気がしています。PORも下地次第ではあっさり剥がれるので悩みどころです。
左右対称になる位置に下穴を開けてからリーマーで拡大していきます。本当は内径をきっちり計ってから拡大した方がいいのですが、現物あわせで削っては合わせる作業を繰り返していきます。

Imgp0047ここで懸案事項があります。それは、このOリングの耐久性と、ロッカーアームやバルブへの干渉。こういっ たキットに付属するOリングとかはイイヤツと、あまりよろしくないヤツがあると思います。まあそのままつけて、なんともなっかたらそれはそれでイイのですが、現状で対策しておくのもイイかも知れません。ということで、ここのOリングを赤シリコンに交換しておきます。他にもココにふさわしい材質のOリングがあるみたいなのですが、今回はシリコン製にトライしておきます。あとは干渉ですが、当たったらグラインダーで薄くしようと思います。

ヘッドカバー加工_その1はカテゴリ「錆との格闘」にあると思います。

|

« 影響を受けたブログ「白と黄色」 | トップページ | ドアロックノブのガイド取り付け »

部品交換(故障以外)」カテゴリの記事

コメント

あぁ~ベントはCBPのタケノコが良いかもって、いまさら遅いですね(汗

http://www.cbperformance.com/catalog.asp?ProductID=137

intakeさんで売っています。

投稿: ます | 2008年5月30日 (金曜日) 23:56

あ~ホントですねぇ。一度探してて、存在はチェックしていたのですが、その時は在庫なしでした。いまは在庫あり・・・。ますさんが超合金買ったら僕も考えようかな(笑)。
いま悩んでるのはヘッドからのホースをどうやってキャッチタンクまでもっていくかなのですが、
いろいろやり方があるみたいで暫く悩もうと思ってます。一応、チンに穴を開けちゃう案が第一候補です。ゴムホースの外径分開けるのはしんどいので、内径分開けて継ぎ手パイプを入れるイメージトレーニング中(笑)。

投稿: steel scooters | 2008年5月31日 (土曜日) 00:35

いいましたね~。買っちゃうかもしれませんよ~?(大笑)
私はチンに穴開けています。エンジン載せかえた時に社長に一緒にやってもらいました(^^)

投稿: ます | 2008年5月31日 (土曜日) 00:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 影響を受けたブログ「白と黄色」 | トップページ | ドアロックノブのガイド取り付け »