« ロジスティック回帰分析 | トップページ | ジェベル200 »

オイルドレンプレート

Imgp0002 オイル交換のとき、真ん中のドレンプラグは外しません。だってパッキンがもったいないから(笑)。いっそのことドレンプラグ無しがいいなぁなんて思ってたら、ちゃんとありました。しかも安いし(購入時価格約800円)。

気になる歪みとかは無いです。ちょこっとバリ取りしてからオイル交換時に変更してみました。ちなみに今まで装着されていたのに問題があるわけではなくて(精度は良いです)、気分的な問題です。しかし、いつものトルクだと増し締めが必要でした。このあたりのサジ加減は部品によって違ってくると思います。

|

« ロジスティック回帰分析 | トップページ | ジェベル200 »

部品交換(故障以外)」カテゴリの記事

コメント

ワタシは真中だけはずしてピューーーーーて出してましたヨ。
今はめっきりショップ任せですが…。happy01

投稿: jampapa | 2008年4月22日 (火曜日) 23:11

真ん中ボルトでオイル交換してたら、結構スラッジが残るので最近はプレートごと外すことが多いっすね。えぇ、変態です(笑)。
いつかボルトやスタッドをナメて「痛い目」にあいそうです(笑)。
祝100コメなんですけど、自分で踏んじゃいました(涙)。

投稿: steel scooters | 2008年4月23日 (水曜日) 13:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ロジスティック回帰分析 | トップページ | ジェベル200 »