« 怒涛の出張と1年間のまとめ(ワーゲン以外) | トップページ | 夢を売る商売 »

ドレンパイプとブローバイ

Imgp0004 冬になると気になるのがブローバイ(もう春なんですが・・・)。空気中の水分とオイルが混ざって練りカラシが精製されます。エンジン内部の水分は走行距離が長いと気にならないのですが、寒い時期の短距離走行が続くとブローバイホースが詰まり気味になりがちです。

で、カラシの解決策として短距離走行を控えるで良いと思うのですが、ガスから分離されたオイルはエンジン下側に伸びたドレンパイプに落ちる仕組みになっています。「ここは延長して直接地面にオイルを落としたら?」との声もありますが、標準状態では軟質プラのキャップが装着されています。このキャップ、ちょっと切れ目があってそこからもブローバイを抜くシステムのようです。装着されていなかったので、装着したのですが、ちょっと気になる点がありました。このドレンパイプ(鉄製)なんですが、出口ちょっと上に横穴が空いています。VW社は何らかの意図があってこのドレンパイプに横穴を空けたんじゃないかな。軟質プラのキャップは入れようと思えば奥まで入っていきます。だけど奥まで入れたらこの横穴は別に無くても良いかもしれない。

ここで考えたのは軟質プラのキャップは奥まで入れなくてもいいんじゃないかという仮説です。再液化したオイルは撒き散らすことなくキャップの中に溜まっていきます。で横穴からは圧抜きさせるんじゃないかと。現在なら大気開放はご法度なのですが、真相はわかりません。現在、横穴の半分くらいまでキャップは入れています。ちなみにこのキャップが無い場合、シュラウドにオイルが溜まったり、マフラーに油分が付着します。
ブローバイで気になることがあって、アイドリング中にエアクリーナーに繋がるブローバイホースを抜いてみたんです。するとですね、アイドリングが安定するんです。何度も抜き差ししてみて再現性があったので、このブローバイでいろいろ策を練るのも一案かもしれません。

けど、この横穴は製造工程でやむを得ず空いた穴という気もしています(笑)。

1番オイリーですね(汗)。

という妄想結果は実は間違っておりました。どうやら、この鉄パイプの穴はプラのキャップ内部にある突起に合わせることにより抜け防止になるそうです(2008年5月15日追記)

|

« 怒涛の出張と1年間のまとめ(ワーゲン以外) | トップページ | 夢を売る商売 »

空冷VWメンテナンス考察」カテゴリの記事

コメント

ご来訪ありがとうございました。
何度か拝見しておりまして、参考にさせて頂いております。
まだ悩みばかりですがいつか晴れ晴れ素敵なVWを目指して頑張っております。(^^)
今後ともよろしくお願いいたします。
p.s
ご紹介頂いたホムページ。。
英語がからっきしでして。。
翻訳ツールではチンプンカンプン。。こんな時に英語出来たらな〜。。。と思うのです。
少しづつ色々と学んでいきたいと思います。

投稿: futofuto | 2008年3月24日 (月曜日) 22:02

http://www.lowbugget.com/kadronpage.html
には、
Keeps running after i shut the motor off
の要因として
①The main jet and / or idle is to big.
②Timing
③high fuel pressure
④float
・・・等
が記載されています。熱を持った009の進角機能が上手く機能していないなんて仮説もあるやもしれません。
ストックキャブだとカットオフバルブのチェックでほぼ(やれることは)終了なんです。
僕の場合はリレーでエンジンが止まらなくなりました。

先日、英語の出来る方に僕の翻訳のコメントを聞いたら、予想通り、いい加減であてにできないことが明らかになってます(笑)。

投稿: steel scootrs | 2008年3月24日 (月曜日) 22:47

色々とチェックしているんですが、症状は徐々に薄らいでいるものの、あと一歩のところなんです。
消去法で、探していっているのですが、あともう一つ目というところです。
リレーで止まらなくなると言う方、先日のミーティングでいらっしゃいました。(ハザードリレーを点けたままだとランオンするようです)ホントに奥が深いですね〜。

 

投稿: futofuto | 2008年3月24日 (月曜日) 23:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218640/40607345

この記事へのトラックバック一覧です: ドレンパイプとブローバイ:

« 怒涛の出張と1年間のまとめ(ワーゲン以外) | トップページ | 夢を売る商売 »