« パイロットジェット50番で走り込み | トップページ | パイロットジェット50番で走り込み_その2 »

H30/31の海外での取り組み事例?

海外のフォーラムでキャブ関係の話題になると、登場率が高いサイトがhttp://www.vw-resource.com/index.htmlです。そこにH30/31に関して気になる内容があって、僕なりに翻訳?してみました。【】内は所感(笑)。

!注意!・・・素人が全くいい加減に訳しています。しかも英語は苦手意識感たっぷりです。翻訳文を読んで「ダメじゃ~ん」と思った方はまったくもってそのとおりなので、あとで指摘事項をこっそり(笑)教えてください。

The idle jet is usually a size 55 (when the main jet is normally a size X125 or X127.5) but it might be a size 65 if the main jet is a X122.5 or smaller.

H30/31のPJは通常、55番(MJがX125またはX127.5の場合)。しか~し、MJがX122.5や、ひょっとしてもっと小さかったら、PJは65番かもしれん。
【ちなみに僕のH30/31はMJ120、PJ65でした。】

With the larger main jet, you might also need to consider a size 50 idle jet in lieu of the normal 55. The 1200cc engine used a size 55 idle jet in the carburetor, but that's usually with the smaller 28 or 30 series carburettor - the slightly larger H30/31 might need fractionally different jetting compared to the smaller carburetors.

より大きなMJに変更して、PJサイズを通常の55番の代わりに50番台(50、52.5等)のPJに変更するってことを考える必要もあるかも。1200ccのエンジンではPJ55番だったけど、1200のエンジンには口径28-30の小さいキャブが装着されてた。となると、ちょっと口径が大きいH30/31は、1200に装着されていたキャブとは違ったジェッティング(の考え方)が必要なのかもしれん。
【なるほどね~。要は自分でベストな道を探れってことね。】

The power jet is usually a size 65. In most cases you can just leave the power jet alone. It only works at full throttle and high RPMs – the size 65 power jet should work fine for those conditions.

PWJは通常65番。だいたいPWJはそのままでオッケー。それはハイスピード・高回転で働いているだけ。
【・・・。】

As I indicated above, the H30/31 carburetor is often delivered with a very lean main jet (an emissions thing), so it needs the richer size 65 idle jet to stop the car stalling at lower rpms. If it has the small main jet, then you'll get better performance and easier tune-ups if you change it to a size X125 (for 1200/1300/1500cc engines) or a size X127.5 (for 1600cc engines) and change the idle jet to a size 55.

上記のとおり、H30/31は小さいMJの時があるので、低回転時にエンストしないために、65番のPJが必要なんじゃないかと。 もしH30/31が、上記の小さいMJだった場合、X125(1200/1300/1500ccのエンジン用)か、X127.5(1600ccのエンジン用)に変えて、PJを55番に変えるといいかも~。
【これは確かに一理あります。結局、65でも55でも50でも、ベストアイドリング位置から若干戻す方向で考えた方がいい結果になってます】

|

« パイロットジェット50番で走り込み | トップページ | パイロットジェット50番で走り込み_その2 »

キャブレター関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218640/40293970

この記事へのトラックバック一覧です: H30/31の海外での取り組み事例?:

« パイロットジェット50番で走り込み | トップページ | パイロットジェット50番で走り込み_その2 »