« プラグの番手について | トップページ | インディゴガールズ »

プラグの番手_まとめ

【まとめ1_突き出しタイプの特性】
Bタイプ(突き出し無し)とBPタイプ(突き出しあり)では同じ番号でも特性(焼け方)が違うような気がしています。BP6HSも短期間試したことがあるのですが、B6HSよりもクスぶりやすかった記憶があります。ちょくちょくキャブのセッティングを変更しているので、感想や感覚があやふや(汗)。プラグの状態を同一条件でしっかりと比較検討してみるのも良いのかもしれません(だれか人柱になってくださいよ~)

焼ける順に並べると、BP4HS>B5HS>BP5HS>B6HS(>BP6HS)な感じでしょうか(確証ナシ)?

【まとめ2_乗り方による影響】
プラグの焼け方は進角具合とキャブレターの調整、そして乗り方に影響を受けます。僕の乗り方が赤線をリミットに4速にシフトアップする乗り方なので、そんなに回しません。こういった速度域では、空冷エンジンの場合熱的にも苦しいのかもしれません。特に渋滞だとアイドリングの時間が相対的に長くなってしまって「カーボン溜まって下さ~い」なシチュエーション(笑)。かといって一般道路でむやみにアクセルを踏むのも気が引けるような気がしています。現実的な乗り方の場合、夏場はBP5HSまたはB5HS位で様子をみつつ、冬場はBP4HSを使用して、高速道路を用いる場合はB6HSを用いたセッテヒングが良いのかもしれません。

あくまで僕の乗り方と今のエンジンでの話です。最悪エンジンブローに繋がる(特にBP4HSは可能性がないとはいえない)のであまり参考にしないでください。

|

« プラグの番手について | トップページ | インディゴガールズ »

点火系関係」カテゴリの記事

コメント

今晩ははじめまして。いつも楽しみにしております。

ロングリーチはメキシコ、ブラジル製ヘッド用と
聞いたことがあります。
(現在売られているエンジン等)
ジャーマン当時ものヘッドではBタイプと聞いています。
(15年間Bタイプを愛用しています)
いろいろ知り合いのVWを見てきましたが
基本的に一般路ではかぶり気味の用です。
キレイに焼けたと言う話はあまり聞いたこと無いような気がします。

ワイパーの話はそちらのほうへ・・・。

投稿: 高年式マニア | 2008年1月 6日 (日曜日) 00:35

こんばんは。はじめまして。あけましておめでとうございます。いつも閲覧していただいてるみたいで恐縮です。
プラグに関しては、キャブレター車の場合、街中(渋滞アリ)で若干くすぶる(乾いたカーボン)位がベストなのかもしれません。


投稿: steel-scooters | 2008年1月 6日 (日曜日) 01:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218640/17527715

この記事へのトラックバック一覧です: プラグの番手_まとめ:

« プラグの番手について | トップページ | インディゴガールズ »