« リアフード | トップページ | 祝10000アクセス »

プラグコード損傷

今回は明らかに作業ミス。ファンハウジングにプラグコードを取り付けるプラがあります。当初装着されていませんでした。

ここからハウジングの送風が逃げていたこともあって、2番と4番を積極的に送風する目的もあって、このプラ栓を兼ねたプラグコードを束ねる(名前不明)ヤツを装着することにしました。現在装着しているプラグコードはボッシュの7mm。

取り回しを変更しようとしたらちょっと嫌な感触。外側のシリコンがプラ栓に引っかかって切れてしまってました。バリ取りはしてたのですが、甘かったのかなぁ。明らかに漏電しそうです。まだ3年しか使ってないのに~。涙々でスペア(中古)のプラグコードに交換しました。同じボッシュ。今のところ、変な失火も無く普通に動いていますが、ちょっと気持ち悪いので、大人の事情(金欠)が解決出来次第、交換してしまっても良いかもしれません。

・・・ということはなかなか交換できないことを意味しています(涙)。

|

« リアフード | トップページ | 祝10000アクセス »

点火系関係」カテゴリの記事

空冷VW故障と修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« リアフード | トップページ | 祝10000アクセス »