« RP-1を使ってみました。 | トップページ | セミトラ装着_中距離テスト »

タイヤの空気圧

Imgp0018 空冷VWの書籍を読むと空気圧のことが記載されています。一般的な乗用車だと2.0が基本。しかしワーゲンは1.3とか1.5とかかなり低め。

タイヤ屋さんで空気入れる時も「本当にいいんですか?」と聞かれます。現在履いてるタイヤは国産のスニーカー。これって標準サイズより太めのはず。特に70年前半位までは幅が145位だったような・・・。その後155になったような・・・。

リムも4Jと4.5Jがあったと思います。装着しているリムははメキシコ純正の4.5J。どちらにしても今装着しているタイヤだと、規定値はある程度無視してもいいのかもしれません。

ということで試験的に前後とも2.0にした時期があります。するとですね、横風が来た時にフラフラ。前タイヤは空気圧が2.0では高いようです。

現在、前1.52.0に設定しています。基準値はもう少し低いのですが、今のところ不都合は無いです。ちなみにフロント銀ガス、リア白ガス(共にカヤバ)です。

|

« RP-1を使ってみました。 | トップページ | セミトラ装着_中距離テスト »

空冷VWメンテナンス考察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« RP-1を使ってみました。 | トップページ | セミトラ装着_中距離テスト »