« 間伐材利用 | トップページ | リレーの追加 »

オイル交換

Imgp0062

ドレーンプレートガスケットを自作しているのは前述のとおりなんですが、真ん中のドレーンプラグのガスケットは国産車用を流用しています。以前はスバル用だったのですが、今はスズキ用のアルミ製。

ここの部分はよく売られているタイプは中空のワッシャーが潰れることでシーリングするのですが、この潰れるタイプが苦手なんです(笑)。ただそれだけの理由です。空冷VWは一部の車種を除いてオイルフィルターが金網のみです。昔のXL125もそうだったような気がしています。で、プレートを外さないでオイル交換していると、結構な量のスラッジが堆積しています。手で掬える位。できれば毎回プレートを外してあげたほうが良いのかも知れません。

|

« 間伐材利用 | トップページ | リレーの追加 »

空冷VWメンテナンス考察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218640/16390573

この記事へのトラックバック一覧です: オイル交換:

« 間伐材利用 | トップページ | リレーの追加 »