« キャブレター考察_加速ポンプ | トップページ | 粋なオヤジルック_理想と現実 »

タック&パティ

Photo彼らの音楽との出会いは高校時代。深夜にタモリが司会している音楽番組があったんですよ。そこにゲストで現れました。この人(タック・アンドレス)のギタープレイについてクイズがあって。

答えは「ドラム・ベース・コード・メロディを同時に弾く」

・・・で、順番にパートを重ねていくんですよ。そりゃもうびっくりしましたよ。

で、曲も一曲披露。「タイム・アフター・タイム」シンディ・ローパーよりもタック&パティの方が聴くの早かったです。まあこんなギターは弾けないんですが、「タイム・アフター・タイム」はかれこれ十年以上弾いているおかげで、何とか聴かせることができる・・・かもしれません(笑)。

最近(といっても4年前位)から「ウォーター・イズ・ワイド」五島良子バージョン(笑)が好きで。

NOW AND FOREVER #2です。

五島良子さん、実はカミさんの友人の親友でして(ややこしい)。その友人が仕事関係で我が家に泊まりに来た時に、おもむろに僕が「この人、日本の女性ボーカリストで一番好きかも」って言いながらBGM代わりのCDかけた瞬間、「これ、ゴシちゃん?」・・・って。世の中狭いっすよ。

そのCDは「いつもの場所」に持っていってます。ちょくちょくかけてくれているみたいで、嬉しいです。この「いつもの場所」に集う面々については差し障りの無い程度に紹介していきたいと考えています。

|

« キャブレター考察_加速ポンプ | トップページ | 粋なオヤジルック_理想と現実 »

音楽と木工など」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218640/16354559

この記事へのトラックバック一覧です: タック&パティ:

« キャブレター考察_加速ポンプ | トップページ | 粋なオヤジルック_理想と現実 »