« デスビ考察 | トップページ | ライトリム考察 »

コスト意識

こんなことを書いても意味がないかもしれないんですが、素人作業にもコスト意識が必要だと考えています。部品代はもちろん、塗料・ケミカル類等の消耗品、工具の耐用年数を鑑みた減価償却・・・。なぜこんなことを書くのかといえば、家庭を持つ者として自分が乗っている空冷VWは、客観的にみた場合、「必要ない道具」だからです。だって軽自動車でいいじゃん。

・・・けどね、自分が手を入れた事によって、調子が良くなる醍醐味を味わっちゃうと、やっぱり止められないんスよ。あと、海辺に止まってる自分のワーゲンの姿や、家族全員で乗り込んで走る姿なんて、もし僕がそんなワーゲンを見かけたら、いいな~ってやっぱり思ってしまいます。

だからこそ、コスト意識。家族の理解があってこそのワーゲンだと考えてます。ウチは資産家でも無いし、至極一般的なサラリーマンなのでどうしても限られた予算内でやり繰りしなきゃなりません。この限られた予算内でいかに楽しむか・・・ってゲームみたいで、個人的にはそんな空冷VW生活を楽しんでいます。
僕の場合、仕方なしに始めたメンテナンスですが、その面白さは走ることと同じくらい楽しいものになってきたのも事実。これは毛○氏の本で彼が書いていることと一緒なのヨ(毛○風)。

トータルコストは一度計算しました。素人作業の場合、人件費が基本的に必要ないので、計算からは除外できますが、まあまあ現実的なコストが必要でした。自分でやるんだったら、工具も含めてある程度の投資は必要になるんじゃないかなぁ。金額?それはヒミツです(笑)。

|

« デスビ考察 | トップページ | ライトリム考察 »

VW思案」カテゴリの記事

空冷VWメンテナンス考察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218640/15996868

この記事へのトラックバック一覧です: コスト意識:

« デスビ考察 | トップページ | ライトリム考察 »