« 遠足準備 | トップページ | 遠足準備_整備編2 »

遠足準備_整備編

 Imgp0047

 家族持ちにとって週末は仕事時間よりも忙しいです。ちょっと目を離すと「おとーさん!」と悲鳴が鳴り響きます。嗚呼、気配を消したい・・・。個人的には仕事より家事育児の方が大変だと思います。実はうちのカミさんも以前は働いていたので、残業が多くても仕事のほうが楽というのはバレバレなんです

 憧れの言葉は「あなた、お風呂にする?ご飯にする?」ですが、んな言葉、日本語としてこの世にあんのか(笑)?僕はスロースターターだからどうしてもペースが合いません。乳幼児って「待ったなし」の作業が多いので、ホント大変だと思います。

さて、そんな中で、来週にはワーゲンで長距離遠征(遠足)を控えているので、一通りのチェックをすることにしました。3時間(しかも午後・・・暑いよ)の自由時間を貰って作業開始です。作業内容は 

●ブレーキオイルの交換(1年ごと) 

●エンジンオイル交換 

●ポイントギャップ・点火時期確認 

ブレーキオイルに関してはジャッキアップしないと前輪が面倒くさいので重いフロアジャッキを引きずり出してきました。交換したブレーキオイルはまあまあ綺麗。当然吸湿してて色は濃くなっているんだけど、酷いのは薄口醤油の色、しかも2層(リザーバーに継ぎ足しただけ)になっているのを見かけたことがあります。 

ここで、タイムアップ。そうなんですスロースターターなんです(笑)。折りしも炎天下の作業ということもあって休憩時間が長すぎました(汗)。まあ、ブレーキ裏の掃除やとかで忙殺されたというのもありますが、夕方は地区の盆踊り大会と言うこともあって、作業志半ばで断念しました(涙)。 

でね、ジャッキアップしたら、フロントタイヤ(左側)のガタが異様にあるんですよ。9時3時を手で持って揺らすと。観察すると、スピンドル側のタイロッドがガタガタなんです。ガタに関しては古い車ということもあって割と頻繁にチェックしていたのですが、こういったガタはある日突然そのゆれ幅が大きくなるんじゃないかな?

・・・すでに作業時間は過ぎています。部屋からは悲痛な叫び声が聞こえます。まあ、無難に子供達の風呂入れを終了させ、盆踊り大会もこなし、皆が寝静まったあと(乳幼児は夜泣きというオプションが標準装備されているらしい。スマン!カミさん)、コソコソと作業再開することにしました。こんな日が来るのは予想していて部品は手配済み。  続く。 

|

« 遠足準備 | トップページ | 遠足準備_整備編2 »

VWで遠足」カテゴリの記事

空冷VW故障と修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218640/16236276

この記事へのトラックバック一覧です: 遠足準備_整備編:

« 遠足準備 | トップページ | 遠足準備_整備編2 »